借金があってもできる金策!DMM FXのセルフバックで3万円をゲットする方法。

借金約650万円を任意整理中のもっ輔(@chant_sei)です。

多額の借金を任意整理をすると、月々の支払いも大きいのでお金に困ることになります。

僕自身は月収が手取り25万ないくらいで、毎月約10万円を返済に充てています。

正直、月収は返済と生活費でなくなってしまいます。

任意整理をすると当然クレジットカードやキャッシングは使えなくなります。

 

生活していくためのお金を確保するために、セルフバックというものに挑戦してみました。

今回紹介する【DMM FX】のセルフバックでは低リスクで3万円をゲットすることができます。

借金がある人、債務整理中でも申し込みができる案件になっています。

DMM FXのセルフバックを始める前に

今回はセルフバックというサービスで3万円をもらう方法について紹介しますが、注意点があるので先に伝えておきます。

下記の内容を踏まえて挑戦してください。

セルフバックは利用予定のあるサービスについて申し込みができる

大前提の話になりますが、セルフバックは利用予定のあるサービスのみ申し込みをすることができます。

報酬目的のみで申し込みをすることは禁止です。

今回、申し込みをする「DMM FX」も今後利用するサービスとして申し込みをするようにしてください。

報酬の3万円は変動する

今回利用するDMM FXのセルフバックは7月21日までは3万円の報酬となっています。

以前は6月末までだったので延長したのだと思います。

それ以前には3.5万円だったり、2万円だったり変動しているようです。

今は比較的チャンスだと思います。

FX口座に5万円入金する必要がある

今回紹介するセルフバックの条件を満たすには、DMM FXの口座を開設して、1lotと呼ばれる単位で1回トレードをする必要があります。

期間は口座開設から60日以内です。

僕もFXは素人なので、うまく伝えられませんが、1lotの取引をするためには5万円の証拠金が必要になるようです。

 

当ブログにはお金に困っている人が多いと思いますので、ボーナスなど、まとまった収入があるタイミングで挑戦することをオススメします。

 

心配しなくても5万円は後から戻ってきます。(1回だけトレードをするので、10円~100円増減する可能性もあります。)

ですが、入金してから成果報酬が確定するまでに、出金をしてしまうと報酬がもらえません。

1ヶ月~2ヶ月くらい預けておけるお金を使ってください。

報酬の振り込みには時間がかかる

3万円の報酬が振り込まれるのは1ヶ月~2ヶ月後と思われます。

すぐにお金が必要な人には向いていない内容になっています。

僕のようなギャンブル依存症の人には向いているかもしれません。

3万円を捨ててまで5万円を戻したりはしませんよね?

口座開設にはマイナンバーカードが必要

マイナンバーカードは発行して手元にありますか?

DMM FXでは、本人認証にマイナンバーカードを使います。

まだの人はこのタイミングで手配しておきましょう。

5月末までに申請した人はマイナスポイントの申し込みも忘れずに!

セルフバックとは?自己アフィリエイトとの違い

さて本題です。

今回の内容は何も知らない人にはうさん臭く聞こえるかもしれません。

「セルフバック」は商品を売りたい広告主から、自分が商品を利用して報酬を得るというサービスです。

利用とは言っても、クレジットカードを発行したり、口座開設をするだけでも報酬を受け取ることができるのでリスクはありません。

似たようなサービスに「自己アフィリエイト」がありますが、これは自分のブログに広告を貼って、自分が申し込むことで報酬を得られるサービスになっています。

セルフバックでは、ブログを持っていなくても、直接専用サイトから申し込みをすることで報酬を得ることができます。

セルフバックを利用するために今回はA8.net(エーハチネット)というASPを使います。

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略称です。簡単にいうと商品を売りたい広告主と、商品を紹介したいメディアの間に入っている会社のこと。

 

無料で審査もないので、まずは登録をしてみましょう。



A8.netの登録方法

登録は簡単です。

A8.netのリンクを押すと下記のページへ移動します。

無料登録からメールアドレスを入力すると、仮登録メールが送信されるので、会員情報を入力していきましょう。

 

A8.net内のセルフバックのページへ

A8.netに登録できたらログインしてみてください。

トップページ上段にに「セルフバック」のページがあるので、移動します。

セルフバック専用ページでDMM FXのページを検索したら写真のページにたどり着くはずです。

「セルフバックを行う」のボタンをクリックして登録を進めていきます。

否認条件についてはよく確認しておきましょう。

「DMM FX」の登録

「セルフバックを行う」のボタンをクリックすると下記のページに移動します。

赤マルを付けている申し込みボタンをクリックしてください。

お申し込みフォームの手順に沿って登録を進めていきます。

登録時にはマイナンバーカードが必要になるので、発行していない人はこのタイミングで手配しておきましょう。

僕も今回のタイミングで役所に受け取りに行きました。

 

 

少し面倒くさい作業になりますが、3万円分働くよりマシです。

頑張って進めていきます。

申し込みが完了したら資料が届くのを待ちます。

僕は1週間くらいで簡易書留で届きました。

 

DMM FXにログインして入金をする

届いた資料の中に、ログインIDとパスワードが記載されているので、登録時に届いたメールのURLから移動してログインしてみましょう。

パソコンでログインした後にスマートフォンアプリでのログインを推奨されます。

同じIDとパスワードでログインし、「入出金」から「クイック入金」を選択して使える銀行を指定します。

連携ができたら5万円の入金してください。

 

DMM FXで1lotのトレードをする

1lotのトレードを成立させるには「注文」と「決済」をする必要があります。

それぞれ写真付きで紹介します。

注文をする

入金ができたら1lotのトレードをします。

「レート」をクリックして一番上の「USD/JPY」を選択してください。

下記の画面へ移行したら「注文」をクリックしてください。

決済をする

「トレード」をクリックして注文した内容をクリックして、「決済」をすればトレード完了です。

レートは常に変動しているので、すぐに決済しても少しだけ損することもあります。

待っていればプラスに転じることもありますが、素人が挑戦するとケガをします。

本格的トレードはよく勉強してからにしましょう。

決済後に「約定履歴」を確認してください。

今回のトレード内容が記載されていればオッケーです。(僕は2回トレードしてます)

 

まとめ:セルフバックを有効活用しよう

今回はDMM FXのセルフバックについて紹介しましたが、A8.netにはそれ以外のセルフバックサービスも多数あります。

リスクを背負わずに5万円を手に入れることも十分可能です。

自分が興味のあるのことは積極的に活用して、報酬をゲットしてください。

今回は以上です。



コメントを残す